神奈川ハウスクリーニングセンター


新型コロナウイルス感染予防策として、自己防衛にしてみてください

投稿日時:2020/02/17 14:34


いよいよ市中感染も懸念されるようになりつつあります「新型コロナウイルス肺炎」
患者の治療を職務全うするべき医師、看護師の方が感染しております。これこそ院内感染でもあり、今までの情報以上に感染力が強いのでは?と疑問にもなります。

お医者さんだからこそ、患者さんの治療をすることで手洗いや、うがいは徹底しているのだと思います。
マスク着用して診療をしていても感染経路はあることを、考えればやはり、不要不急な外出を避けるべきかとも思います。

また、マスクの不足・消毒液の不足なども発生しており、ドラッグストアーでは未だに、マスクが品切れ、アルコール消毒液が品切れにもなっております。
時間は進んでおり、感染しにくい状況を各家庭でも考えるべきだと思います。

当然ながら手洗い・うがい・マスク着用が最低限の防御策でありますが、人が多く集まるイベントなどに参加を控える声もあります。

都内でも発症者が増えつつあり、自己管理的な防御策として参考までに・・・
1.睡眠時間をしっかりと確保すること。1日6時間以上で、安定した血液中の白血球数を保持しましょう。
2.納豆、チーズ、味噌、ヨーグルト、カルピス飲料などを日々摂取して、乳酸菌で免疫力をアップすることでしょう。
3.お酒・アルコールの摂取により利尿作用が高まると、体内の水分量が不足しがちとなります。免疫力低下の原因ともなりますので、ほどほどにする。また、寝る前にコップ一杯の水を摂取すること。
4.手洗いを常時徹底して、家庭内にいても1時間に一回手洗いするなど。
5.夏場と違い、上着などは常に一度着たら洗濯などしませんよね?スーツの上着など帰宅したら、ハンガーに吊るして除菌消臭スプレーを吹きかけて乾かすこと。

*つり革などの公共の乗り物で触る場所があったりしますし、手洗いは徹底しましょう。