神奈川ハウスクリーニングセンター


神奈川ハウスクリーニングセンターの公式ホームページ以外はこちら

投稿日時:2019/07/11 18:39


お客さまのご要望

他社さんにエアコンクリーニングを依頼しましたが、残念なことに業者さんから、このエアコンは分解ができません・・・・と言われました。確実に分解クリーニングができる業者さんを探しておりました。実績が豊富な、神奈川ハウスクリーニングセンターさんに託してみようと思いました。

jirei_image37884

日立エアコンでも、自動お掃除機能が搭載されているタイプです。外装カバー、パネルを外すためには、隠れビスを取らないといけません。

jirei_image37885

型番号はこちらです。同業者さんもチェックしておくといいと思います。

施工中

jirei_image37886

お掃除エアコンとは・・・・このように、フィルターが自動でお掃除される機能となっております。フィルターを取り外すことは、簡単ですが、ロボットを取り外すことが難易度を高くしております。

jirei_image37887

自動で普段からゴミを回収しているのですが、お客様ではこのダストボックスを月に一度はお掃除しないといけないことをご存じでない方が多いものです。

jirei_image37888

また、エアコン上部にもお掃除ローラーブラシがセットされており、こちらも月に一度は各自でお掃除しましょう。
お掃除していないと、こんなにもゴミが詰まってしまいます。さて問題のカバー、パネルが外れない原因は・・・・

ここに隠れビスがあるからです。
プロの業者さんでもなかなか見落としがちな部分です。

jirei_image37890

表面の目隠しカバーを取り外すと、中にはビスが設置されていることが確認できます。このビスを取り外せば、他の全部のビスが外れて洗浄工程に進めるのです。

jirei_image37891

これで外装カバーが取れましたので、あとは、お掃除ロボットを分解して通常通りの養生に進めていけば、クリーニングできます。

業者さんからひとこと

数ある​ハウスクリーニング会社​より、神奈川ハウスクリーニングセンターをご指名いただきまして、誠にありがとうございました。お客様のご要望に応えれるサービスとなり良かったと思っております。今後とも、弊社を宜しくお願いいたします。

*家仲間コム「神奈川ハウスクリーニングセンター」の施行事例はこちらです
https://www.ienakama.com/airconcleaning/kanagawa-ken-kawasaki-shi-nakahara-ku/jirei/page/?jid=7960