神奈川ハウスクリーニングセンター


神奈川ハウスクリーニングセンターの営業車両は独自でメンテナンス安全走行

投稿日時:2018/02/11 17:11


こんにちは。神奈川ハウスクリーニングセンターです。
本日は、日頃の営業で活躍しております、営業車両のメンテナンスです。
いまいち、パワーダウンして、走行が重く感じるようになったことで、車には欠かせない電装部品の一部として、プラグを点検しました。
11
ダイハツアトレーワゴンのエンジン部分です。
プラグの基本は、エンジンにある「イグニッションコイル」を外して、内部にプラグがあります。
通常プラグよりも、パワーがある「イリジウムプラグ」を取り付けることとしました。
12
3本のプラグを外してみると・・・なんと、真っ黒に焼けており、スパークする部分も
焼けてしまってました。
これなら、やはりプラグが原因でパワーダウンと燃費の悪化を招いていることと思いました。
13
見比べてわかる通り、左の新品プラグはきれいですね。
この時点で、パワーが出て走ると確信しておりました。
14
取り付けて、エンジン点火すると・・・プルルルル~
好調じゃないですか~エンジンノイズも静かになり、軽快な走りとなりました。
自分でできるメンテナンスで、お掃除作業以前に、安全な車輛メンテナンスも必要です。