クリニック・病院・店舗清掃


新型肺炎・コロナウイルス予防策として、手洗い・うがい・マスク着用~

投稿日時:2020/01/30 00:30


未だに世界的な流行を見せている、コロナウイルス・・・
まだ、これからの流行がピークとなるかもしれません。
しかし、現状としては、未然に最低限防ぐ方法として、各自が「手洗い・うがい・マスク着用」をすること。また、体力を温存することなど、しっかりと睡眠をとることも必要と思います。
気休めかもしれませんが、インフルエンザなどかかりにくくなると言われているように、ヨーグルトなどを摂取して腸内環境!!
ヨーグルトのラクトフェリンは、
免疫力を高める成分のひとつに、乳酸菌があります。その代表的な効果といえば、整腸作用です。乳酸菌によって腸内環境が整えられると、免疫力が高められウイルスの侵入を抑制できるのです。
ひと口で乳酸菌といっても、たくさんの種類があります。中でも「ラクトフェリン」と呼ばれる一種が特に優れており、インフルエンザ予防に効果的といわれています。

まあ、今回の流行している、新型肺炎に効果があるかどうかはわかりませんが、インフルエンザ予防に効果があることが言われておりますので、まだインフルエンザは2月も発生すると思いますので、インフルの予防策として考えておくことでしょう。

今日も、ツイッターなどではマスクの品薄・品切れが各地で起きている。また、転売屋が買い占めては、高額で販売しているなど、いろいろと話題となっております。
マスクもドラッグストアーや、ホームセンターで購入できますが、この際だからとまとめ買い・大量購入をすることは控えた方がよろしいでしょう。

徐々に、売り場でも仕入れを増やしていくことですし、多くの市民が必要となることとなります。
早期に、今回のコロナウイルスが収束してくれることを願っております。